« 東方明珠 | トップページ | 新橋 居酒屋 粟田口 (しんばし いざかや あわたぐち) »

2011年2月 3日 (木)

居酒屋 しんのすけ

知らずに ふらり、と入ったのですが
実は めちゃくちゃ 新橋で愛されるお店だったようです。

でも 残念ながら 店舗契約の期限の関係で
営業は 今月29日まで!

私は とっても 運が良かったと思います。
移転して また再開されるようですが
まだ 具体的に決まってないとの事です。

お店の前の看板に
最初の1杯 生ビール 100円!とあり
それにつられたのもありますが
結果的には そうでなくても また 行きたいお店でした。

いつものように 23時過ぎの 新橋で
なんとなく 入ってみると
手前にテーブル席、カウンター、奥に 小上がり席と
思ったより 広いお店でした。



最初は やはり 生ビールを頂きました。
生ビールはずんぐりと大きいジョッキでした。
これが 100円なんて 嬉しすぎます。

お通しは 出汁豆腐?(湯豆腐っぽいけれど 湯ではなく 出汁)
丁寧な感じのお通しで すでに良いお店だと思いました。

お料理は なんか 気になるメニューが沢山なのですが
500円~600円くらいのものが多く
1人だと 何品も頼めないのが ちょっと 辛いところ…

悩んだ末 
自家製ローストビーフか とりの辛揚げかの 2択…

刺激欲しさに
とりの辛揚げ にしたのですが

ローストビーフへの思いを 断ち切れずにいると
なんと
「女性の1人客は珍しいから」 と言って
ハーフポーションを サービスで出してくれました。
食べたかったメニューだったので
心の中まで読まれてるかと 驚きました。

牛モモ肉の ローストビーフに たっぷりの玉葱のみじん切り。
美味しいなぁ、と思って食べていると
店主さんが 作り方を教えてくれました。

さっそく 帰り ハナマサに寄って作る気マンマンです。

生ビール 生酎ハイ ハイボール すべて 370円。

次は 生酎ハイ。 これは 氷彩サワーで ちょっと 甘めです。
なので
さらに 次からは ハイボールで。

玉子焼きの 端っこをくれたりと
いろいろ サービスして 頂いてしまいました。

・とりの辛揚げ 540円

辛揚げは
ふんわりとした衣タイプで 食べると 唇がピリピリします。

こちらのお店は ほとんどが常連の男性ばかりで
そして 皆さん とても 良い方ばかりな感じでした。

また 新橋で やって頂きたいお店です。
29日までなので もう1回 行きたいなー、と思います。

●居酒屋 しんのすけ● 食べログ

|

« 東方明珠 | トップページ | 新橋 居酒屋 粟田口 (しんばし いざかや あわたぐち) »

f:新橋、虎ノ門 【603】」カテゴリの記事

●居酒屋 【252】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1007226/38589934

この記事へのトラックバック一覧です: 居酒屋 しんのすけ :

« 東方明珠 | トップページ | 新橋 居酒屋 粟田口 (しんばし いざかや あわたぐち) »