« 新橋 居酒屋 粟田口 (しんばし いざかや あわたぐち) | トップページ | Everest Dining (エベレスト ダイニング) »

2011年2月 4日 (金)

常陸屋

先週行った 「呑父(ドンパパ)」さんの手前にあるお店です。

ザ・居酒屋、という雰囲気が漂っています。

入ると いくつかのテーブル席と カウンターがあり
早い時間から飲んでいる人達がいました。

生ビール 500円、酎ハイ 角ハイボール 共に 390円。

まず 酎ハイをお願いしました。

定番の居酒屋メニューに 焼き魚系のメニューも豊富です。
価格帯は 600円前後が多いです。

メニューに 串焼きがあったので やはり串焼きで。
焼き鳥・ナンコツだけ ちょっと高く 2本で480円。
あとは全て 180円(1本)でした。

頼んだのは
・ナンコツ 240円
・かしら 180円
・鳥ももニンニク 180円

ナンコツは 1本でも良い、と 助かりました。
ねぎまでなく にんにくなのが 変わっていますねー

串焼きは 小さめです。
ちょっと 焼きすぎ感はありますが 悪くないです。

2杯目に ハイボールを頼もうとすると
サービスタイムで
角ハイなら 390円ですが
トリスハイなら 100円 との事で もちろんトリスに。

店員さんは なかなか親切で 良いお店でした。

●常陸屋● 食べログ

|

« 新橋 居酒屋 粟田口 (しんばし いざかや あわたぐち) | トップページ | Everest Dining (エベレスト ダイニング) »

m:田町、大門周辺 【24】」カテゴリの記事

●居酒屋 【252】」カテゴリの記事

●焼鳥、鳥料理、焼きトン 【183】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1007226/38590323

この記事へのトラックバック一覧です: 常陸屋:

« 新橋 居酒屋 粟田口 (しんばし いざかや あわたぐち) | トップページ | Everest Dining (エベレスト ダイニング) »