« 菊乃井 赤坂店 (菊の井) | トップページ | 海覇王 (かいぱおう) »

2010年11月 3日 (水)

一本気 (いっぽんぎ)

一気に寒くなりましたねぇ。 しかも 雨…
外は寒いのですが 会社の中が 何故か暑くて
会社の中では 半そでに 送風機を回していないと 辛い!
冬をどう越そうか 悩んでしまいます。。。

今日は 最初に行った西新橋のお店が混んでいたのでやめて
虎ノ門の方へ向って 歩きながら
どこにしようかと 悩んでいました。

ここも気になるのですが
ちょっとのぞくと 混んでいますし
こういう年季の入ったお店ほど 1人では 入りにくくて…

生ビールが 250円!

いろんなところにある
チャーハンのうまい(と うたっている)「東竜」さん。

思いっきり 炭水化物系しかないので
つまみたい私は やはり 躊躇…

で 西新橋の路地にあり
この辺に詳しくなければ あまり通らない道にある
こだわりの串焼きが ありそうなお店へ。

もう探すのも 疲れましたし
こちらも入りやすいお店ではないのですが 入ってみました。

思い切って入ってみると
カウンターがあり 助かりました。

生ビール 530円、 酎ハイ 430円。

酎ハイ というメニューはなく お願いして作って頂きました。
結構小ぶりなグラスでしたが 焼酎が濃い目でした。

お通しは 350円で
姫ゴボウ(?)の醤油漬けのようなもので
濃い目の ちょっと酸味の効いた味は 良いアテに。

お料理メニューは
他は 鶏肉中心のメニューで 600円前後が多いので
2人~向きな感じです。

2杯目からは 生ビールにしました。

串焼きは 160円~

頼んだのは
・ねぎま 160円
・なんこつ 160円
・せせり 190円
・つくね 240円

串は やや小ぶりというか 標準サイズでしょうか。

せせりは ぷりっと美味しいですが
ちょっと 塩が足りない感じです。

なんこつは ヤゲンと胸肉が 両方交互に付いているタイプです。
無難に美味しいです。

つくねは かすかに軟骨が入っているか いないかの微妙なところで
きれいな団子型が 4つもついていますが
軟骨つくねラバーな私には 物足りなかったです。

ねぎまのモモは あまり特徴がありません。

地鶏のもも 300円というのがあって気になったのですが
ちょっとケチってしまいました。
そちらにすれば良かったです。

串は 持ち帰れる、というので
地鶏のももを頼んで 家で食べました。
さすがに 弾力や肉の旨みがあり 美味しかったです。

新橋の焼き鳥屋さんに比べると
ドリンクも 串も 少し高めなのですが
店員さんは 感じが良かったです。

煙モクモク系ではなく
ちょっときれいで 落ち着いて食べたい時 良いかもしれませんねー

●一本気 (いっぽんぎ)● 食べログ

|

« 菊乃井 赤坂店 (菊の井) | トップページ | 海覇王 (かいぱおう) »

f:新橋、虎ノ門 【603】」カテゴリの記事

●居酒屋 【252】」カテゴリの記事

●焼鳥、鳥料理、焼きトン 【183】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1007226/37439542

この記事へのトラックバック一覧です: 一本気 (いっぽんぎ):

« 菊乃井 赤坂店 (菊の井) | トップページ | 海覇王 (かいぱおう) »