« 卯夢 (うむ) | トップページ | 北京小菜酒家 新悦園 (ペキンショウサイシュカシンエツエン) »

2010年2月 3日 (水)

銀座 天ぷら 阿部

天婦羅を食べに行こうと思い
新規開拓!ということで ネットで調べました。
実は気になっていた 築地の『清壽』にしようかと思ったのですが
いろんな方のブログを参考にさせて頂き、
なんとなく ビビっとこず…

で、また気になっていた わりと最近できたこちら。
ぐるなびでメニューを見ると安いですし、評判も良さそうで…

なだ万で30年、天婦羅を揚げていた方のお店です。
なだ万って行ったことないので 腕のほどは想像しにくいのですが。

でも なんとなく 温かいような人柄が 写真から感じられますねぇ。

お店が小さいのもありますが
席間隔や 通路の幅などが かなり狭く
落ち着いて食事をする、といった感じではありません…

普通 「松・竹・梅」と値付けする場合
松が一番高いと思うのですが こちらは逆なんですねー
気になったので聞いてみると
「うちは これなんです」とおっしゃってましたので
何か こだわりがあるようです。

8000円の 天婦羅「竹」 にしました。

お造り 鮪。

今日の食材を見せてくださいます。

才巻き海老の頭。

才巻き海老は 3本出てきます。

が、小ぶりで しかも 完全に火の入りすぎでした。
やっぱ 中は中心が半生が良かったですねぇ。

メゴチ。

レンコン。

アスパラ。

蟹。

トマト。

大地蛤。
これが 売りのようです。

ちょっとグロテスクな写真ですが
これは 美味しかったですねー

さつま芋。

舞茸。

太刀魚。

穴子。 やや小ぶり。

〆の天丼。

かなり ボリュームありました。

お味噌汁と香の物。

雪見コーヒー。

鯛焼き!

値段が安いのでしょうがないのですが
揚げ方やネタも うーん…という感じでした。
普通といえば 普通に美味しいですが
やっぱり 天婦羅専門店としては
これ美味しい!と感動するものが あまり無かったです…

でも 銀座でこのお値段は とても助かりますし
スタッフの方がたも 皆様一生懸命で 感じも良かったです。

●銀座 天ぷら 阿部● 食べログ

|

« 卯夢 (うむ) | トップページ | 北京小菜酒家 新悦園 (ペキンショウサイシュカシンエツエン) »

c:銀座(5~8丁目) 【57】」カテゴリの記事

●和食 【172】」カテゴリの記事

コメント

何と言う偶然!

昨日、天富という横浜関内の天婦羅屋にお呼ばれして来ました。

ご招待頂いといて何ですが、天婦羅の揚げ方も、ネタもこちらもいまイチで残念でした。
天婦羅大好きなので、その分期待も大きかったので・・・

おいし~い、感動のある天婦羅食べたいですね。

投稿: 隠れB王 | 2010年2月 3日 (水) 23時11分

隠れB王 様

コメントありがとうございます!

天婦羅って単純なようで 難しいですよねぇ。

高いですが 都内だったら
「深町」さんが おすすめですよー

投稿: 築地人 | 2010年2月 5日 (金) 09時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1007226/33191649

この記事へのトラックバック一覧です: 銀座 天ぷら 阿部 :

« 卯夢 (うむ) | トップページ | 北京小菜酒家 新悦園 (ペキンショウサイシュカシンエツエン) »