« 明けましておめでとうございます! | トップページ | 中国飯店 六本木店 (チュウゴクハンテン) »

2010年1月 1日 (金)

中国飯店 六本木店 (チュウゴクハンテン)

12月になると とっても恋しくなる上海蟹…
先日行った 「春秋」 でも食べましたが

上海蟹は やっぱり 中国飯店で!

今年は初めに来ていますが (その時の記事は こちら
約一年ぶりです。

今回は人数も多かったので コースにしました。
15000円で その中にアラカルトと同じ上海蟹(もちろん 雄!)を入れて
その他はおまかせです。

まずは 乾杯!
今年も一年お疲れ様でしたー

お茶はポットで出されるのですが
キャンドルに火と灯し それで温めているのが なんだか素敵…

前菜盛り合わせ。
上から時計回りで
・湯葉巻き揚げ
・クラゲ
・チャーシュー
・蒸し鶏
・魚の燻製(?)

で 中央が 上海蟹の老酒漬け。
これは やっぱ 美味しい!

最近思うのですが 歳を重ねると共に
珍味とか クセのあるものとか
昔は食べれなかったものが どんどん好きになります。
舌が肥えてきたのか 味覚が年齢によって変化してきているのか…

車海老の揚げ物。

小ぶりで 可愛らしい海老ですねぇ。
海老好きとしては やっぱ殻付き海老って なんか好きになれないのです。
殻が気になって 海老のプリプリ感に集中出来ないといいますか…

紹興酒ボトルは 4000円くらい…
高級店なので 仕方ないですねぇ。

いつもはロックですが 周りが温なので 私も温で頂きました。
氷がない分 どんどん飲んでしまって 危険!

フカヒレスープ。

スープ自体は薄味ですかねぇ。

太めで かなり食感がはっきりしたフカヒレです。
姿煮とは 全くの別物ですし
今回の目的は フカヒレではないので…

次に いよいよ メインの登場です♪

-中国飯店 六本木店 (チュウゴクハンテン)-【食べログ

|

« 明けましておめでとうございます! | トップページ | 中国飯店 六本木店 (チュウゴクハンテン) »

k:六本木周辺 【60】」カテゴリの記事

●中華 【363】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1007226/32790299

この記事へのトラックバック一覧です: 中国飯店 六本木店 (チュウゴクハンテン):

« 明けましておめでとうございます! | トップページ | 中国飯店 六本木店 (チュウゴクハンテン) »