« 旺幸苑 本店 (ワンシンエン) | トップページ | 中国料理杏花楼酒家 »

2009年2月10日 (火)

築地たぬきや 本店 (つきじたぬきや)

美味しい話には裏がある…

聖路加のオアシスの帰り道に気になっていた居酒屋さん。 日曜もやっていて そして なんと16時から! さらに ぐるなび見ると… 河豚の唐揚げ食べ放題付きの 河豚コースが3150円!

死ぬほど 河豚の唐揚げ食べるぞー、と お腹ペッコペコにして いざ!

入ると 店内は誰もおらず 無音… ポツンと ひとつのテーブルに すでに鍋がセッティングされてました。 お店の方は なんというかやる気ないオーラばんばん、といった感じでした…

ま、今日は 食い気メインなので 接客どうこうは気にしません!

①先付け:すり身の入ったような豆腐(?)

②お刺身盛り合わせ:鮪、カンパチ、タコ、海老、サーモン

海老の卵が

青いー。 青いものって食べにくいものですね… 意識的に…脳が拒否るといいますか…

③煮物:大根と鮭の煮物

温かくて ホッとする一品です。 実は店内すごく寒くて!

④河豚の唐揚げ(土日祝は食べ放題90分)

いつも食べているのが とら河豚なので こういうのは初めてでした。 身に味が結構濃い目に付いていますが、揚げたてなので美味しく感じました。 が、これは河豚ではないような印象… なんか白身魚の唐揚げだと思って食べるのが良いようですね。 けっこうボリュームがあるのですが、せっかくなのでもう一皿頼みました。

⑤蒸しもの:蟹の姿蒸し

これ 身がかなりどす黒く そして恐ろしくしょっぱい… このまま食べれないので 足を切って 鍋に投入して出汁代わりにしました。

蟹味噌いるかなーって パカッと。 う。。。怖くて食べれない…

⑥河豚鍋

最初から これがテーブルにセットされているわけですが

この身を見て 最初から気分はダウンしてました。 実際 なんといいますか… お刺身がモロ冷凍でしたし、蟹は恐怖ものでしたし、そんなこんなで 美味しいはずがない、という先入観に脳が侵されてました…

良かったら 10000円コースが5000円で ウニやら伊勢海老やら いろんなものがつくコースがあったので、今度の宴会に使おうかと思いましたが もちろん却下でございます…

【築地たぬきや 本店 (つきじたぬきや) : 食べログ】(どんなに安くても もう行きません…)

|

« 旺幸苑 本店 (ワンシンエン) | トップページ | 中国料理杏花楼酒家 »

a:築地周辺 【58】」カテゴリの記事

●居酒屋 【252】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1007226/27907934

この記事へのトラックバック一覧です: 築地たぬきや 本店 (つきじたぬきや):

« 旺幸苑 本店 (ワンシンエン) | トップページ | 中国料理杏花楼酒家 »