« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

Chu-ka Dining 味上海 (アジシャンハイ)

さっきの衝撃が残ったまま…

待ち合わせ場所に。 ネットで見て いつか来よう、来よう、と思っていました。

入ると 意外と店内は狭く まずはカウンターに座りました。

落ち着いて飲めるのが嬉しい♪

お通しのザーサイ。

こちらはメニューがかなり多いんです! まずメニュー自体が2つに分かれています。 一つは 380円~680円の間での均一価格メニュー。

鶏肉とネギの辛味和え 580円。

餃子480円。

大ぶりで 焼きたての餃子は お腹を減らした友人が来るのと 同時に来て すごいタイミング! きっと最高にお腹が減っているだろうと 先にこの二つを頼んでおいたのです。

肉汁が ピューっと… 寄り過ぎて ボケてしまいました。

もう一つのメニューは 四川料理のメニューです。 こちらは1000円前後が中心です。

五目辛味スープ(そんな感じです) 1080円(くらい)。

かなり山椒の利いた パンチのある本格四川スープです。 が美味しい! 汗ダクダクですが、ついつい食べてしまいます。

五目麺 680円。

こちらは 均一価格メニューより。 値段のわりに量がたっぷりです。

サービスで 一つくれました。

失敗が多い 新橋の中華の新規開拓の中では かなり良かったお店です! また、違うメニュー食べにきたいな、と思いました。

【Chu-ka Dining 味上海 (アジシャンハイ) : 食べログ】(気に入りました!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月27日 (金)

立呑屋 (たちのみや)

すごい光景を目にしたのです…

ふらり、と入ったこのお店で。

このチューハイ(250円)を頼んだ後に。

誰が悪いのか、何がいけなかったのか、分からないのですが。

とりあえず、私の立ったこのテーブルに、 この数分後は スペイン語がペラペラなおじ様、そして そのお連れ様、

そして、数分前まで このお店で働いていた 外国人の女性、

そして 一人静かに飲んでいたかった私…

この 赤鶏のタタキ(350円)を頼んだ後、私の前に スペイン語がペラペラなおじ様が来て チューハイを頼み、その外国人の女性がそれを持ってきて 何やら外国語で会話し、彼女が厨房の方に戻ったら

お店のマスターが 「○○ ちょっと来い!」 と急に怒り出しました。 彼女は 「シゴト アル」 とか言って マスターの言うことをききませんが マスターは 焼き場を放置して 仁王立ち… 何が起こったのか 私も分からないですし、周りの常連さんたちも 「なんだ、なんだ」と。 肝心の(?)スペイン語がペラペラなおじ様は 携帯片手に外へいってしまっていて その後の2名のお客様は マスターに追い返された感じ…

とにかく ○○という外国人の女性の何かが マスターの逆鱗に触れたようで。

私は 初めてのお店で 何かいけない事をしてしまったのか オロオロ… 隣のテーブルのお客さん達が 「どうしたんだろう。 マスター。 珍しいな」 と言ってたので 「私何かしましたかねぇ」と聞いてみると 「それはないよ。 大丈夫。」と。 ちょっと安心…

でも 「ここで 一人で来る女性 初めて見たなぁー」 と言われ 複雑な心境…

そして そんなこんなあり スペイン語がペラペラなおじ様、そして そのお連れ様が戻って来た時には 彼女はコップ片手に 「イマ ヤメテキタ」 と 私たちのテーブルへ…

「カンパーイ」 と彼女は 悲しげに言い 私もグラスを合わせ…

周りの常連さん達は 私たちを悪者でも見るような目つき…

そして混んでる最中 スタッフが マイナス1になってしまったこちらのお店。 タタキを持ってきてくれた 男性に (本当は串も頼んでたのですが)「時間かかりそうなら 串はキャンセルで」 というと 「すいません…」 といい 私も すぐ帰れる状態になり ホッとしました。

そして テーブルでは スペイン語、日本語 入り乱れ とにかく複雑な状態。

スペイン語がペラペラなおじ様、そして そのお連れ様 は何やら 契約の話などしたり、 そうすると 女性は 私に話しかけてくる… 2ヶ月働いていたらしく、昼は学校、夜はここで働く、という生活らしいけれど とにかく 「ヤメタ ヤバイ」 と言ってました。

私は 次の約束もあったし タタキを残してしまったけど この場から立ち去りたくなり お会計して 出ました。

ただ 飲みたかったのに なんだか疲れてしまったのでした…

【立呑屋 (たちのみや) : 食べログ】(かなり衝撃的でした…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

さんま(ニュー新橋ビル地下)

一日仕事に追われ とっても疲れてしまったので 一日の最後は飲んで爽快に終わろうかと… 別件で用があってきたニュー新橋ビルの地下でお店を探そうかと… 一人なので、入りやすく、安そうで、くつろげそうで、あまりあやしく(?)なさそうな…

意外と そういうお店なくて 知ってるお店さんでもいいかなぁ、とは思いましたが、なんとなく気分は 「新規開拓」! クタクタなくせにねばってしまい あの地下街をウロウロとグルグルと歩き回り…

最終的には 店外のメニュー 「あんこうの唐揚げ」に引かれて入ったこちら。

見事にノーゲス! かなりの冒険…

とりあえず ビールで 一人お疲れ様ー、状態に。

さてと、メニューを開くと けっこうこのお店高い… 一品が1000円近い価格が多い というのか 気軽に頼める価格帯ではないんです…

失敗したかなぁー、と思いつつ 「あんこうの唐揚げ」だけ頼んで 飲んで帰ろうと思いましたが、メニューに「あんこうの唐揚げ」がない!!!

中国人っぽい女性しか お店にはいなかったので とりあえず聞いてみたのですが、なんだか 分からない様子… 「社長 今出かけてる。 すぐ帰ってくるから待ってて」と。

数分後帰ってきた 社長(料理長?)に聞くと 

「ごめんなさい。 今日無いんだよー」

「えー! これが食べたくて入ったのに…」

「ごめんねぇ」

この 「ごめんねぇ」が本当にすまなそうな感じだったので 気を取り直して 何か頼んでみようと思い メニューとにらめっこ… で メニューを決めてオーダーしました。

すると 来たお通し。魚の南蛮酢ですが ちゃんとしてて驚きました。

豚の角煮。

このメニュー自体頼む事はほとんどないのに 何故か頼んでしまった一品。 というのも、築地仕入れと謳う魚メニューは けっこう高くて。。。

でも80%脂ですか?な 角煮は 私には かなり無理… でも お肉部分と白髪ネギでチョビチョビと食べましたが 味付けとかは ちゃんとしてる、という印象でした。

社長(料理長)さんの感じも ホールの女性の感じも 悪くはないのですが、うーん…と思ってしまったのは ビール、サワー×2(お酒で1200円くらいカナ)、お通し、角煮(800円くらい) で2700円… あのお通し 700円ですかー!!

と レシートもなく ぼられた気分はぬぐえない… そんな感じでした。。。

【さんま(ニュー新橋ビル地下) : 食べログ】(あんこう唐揚げに つられてしまいました…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

泰南飯店 神保町店 (タイナンハンテン)

7時間の講習会… かなーり長い!

朝から 早朝ミーティングで 朝ご飯食べずに 慌てて講習会に! なのでかなりの空腹ですー

駆け込むように入ったこちらのお店は ちょっと高そう系な 店内ですが

メニューが 分かりにくく、というか お腹減りすぎて 早く頼みたかったので AとCを。

Cの五目焼きそば。 意外と 美味しそう! これに 麻婆豆腐(日本的な?)が付きます。

Aの 若鶏の唐揚げ トマトソース掛け。 すんごい量で驚きました。 味は 鶏肉の唐揚げに 甘酢餡、といった感じでしょうか。 鶏肉はかなりカリカリで良かったです。

海老とブロッコリー炒め。 見た目通りの味です。

Aランチには この2種のおかず・スープ・ミニ麻婆豆腐・ザーサイ・ご飯・杏仁豆腐…とかなりの 盛りだくさん!

味は普通ですが 外さない、という感じでした。 五目焼きそばの麺が結構好みのタイプで 餡かけもたっぷりだったので 五目餡かけ麺食べてみれば良かったー、とちょっと後悔しました…

【泰南飯店 神保町店 (タイナンハンテン) : 食べログ】(五目餡かけ麺食べれば良かった… というか食べたい!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

陳麻家 銀座3丁目店 (チンマーヤ)

金曜日 疲れた23時… 気分は お刺身… と ちょっとした おつまみ。 それを欲して 毎週悩む訳でして、最近では すし鮮でいっかな、な事が多いけど 今日は いつもと違うところに行きたい気分でした。

築地まで帰ってしまうと 選択肢がなくなるので そういえば!と思いついた 「まぐろ人」さんに行ってみようかと。 が、完全に閉店してましたー。 で向かいの こちらに目がいきました。

新橋店や 五反田時代には 五反田店 などで テイクアウトで 麻婆豆腐は買ったことありましたが、 感動はなく それ以降来ていませんでした。

おつまみ系が豊富で めちゃくちゃ安いので 入ってみることに♪

とりあえずは 酎ハイ 360円。

いろんなメニューがあり 一人なのが悔やまれる程。 なかなか美味しそうなビジュアルですね。

ネギの黒コショウ和え 200円!

安くて たっぷりです。 ちょっと辛みが残ってましたが… でも 変なお通しで300円とか500円とか かかるより ずっと良いですね。

海老チリ 390円。

海老チリで400円切るなんて 感動… 先に頼んだネギを一緒に食べようと思ってましたが、 ネギがネギ辛く これまた 四川の辛さがあって じんわり汗をかいてしまいました。

とても良かったのですが、 ラストオーダー&閉店間際で なんだか落ち着かず 時間との戦いでした。 美味しかったけど 完食する余裕もなくて それだけが残念でした。 

【陳麻家 銀座3丁目店 (チンマーヤ) : 食べログ】(次回は 余裕のある時間にがっつり飲みたいです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

オトナのたまり場

1人飲み決行! 場所を探して フーラフラ…

烏森の方の飲み屋街に 入りやすいお店を発見しました。

ドリンクは 普通ですが 串ものは安めな印象です。

今日はレモンサワーで♪ お通しは キャベツの浅漬けです。

喉笛 180円、ハラミ 140円 です。

1人女子、立ち飲み、焼トン… 珍しかったのか 店長さんが 「お姉さん、お姉さん」と 声をかけてくれました。

「何か一本サービスするよー」と。 嬉しいけれど、実は 食べれる部位があまりない 焼トン嫌いな私… というか カシラ系と喉笛が好きなだけだったり…

そんな中 「ぱい」をくれました。 つまりは 豚の「おっぱい」です。 豚トロをあっさりした感じ、とのことでした。 豚トロ苦手なので どうしようかなぁ、と思いましたが 「ダメだったら残していいよ」 とまで言ってくれたので ご好意に甘えることに。

正直 あの豚トロのような食感は苦手でしたが あそこまで脂っぽくないので良かったです。

店長さんと いろいろお話しさせてもらいました。 実は 新橋の 「」というお店の姉妹店らしく 私は 「」に行ってみたかったんです! なんと偶然な!と嬉しくなりました。 あちらは コース仕立ての焼き鳥屋さんで 要予約な人気店なんですよねー。 そして なんとこちらは 3日前にオープンしたばかりだそうで! まだまだ試行錯誤中なんですよー、とおっしゃってました。

なかなか面白く 1人酒難民になることが多い中 良いお店見つけたなぁと思いました♪

【オトナのたまり場 : 食べログ】(面白い店長さんとお話できますよー)

【華 : HP】(近いうち行きたいです!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五反田 信濃屋

懐かしい五反田!

私が住んでたのは 反対の東五反田の高輪台よりだったので こちら側に来ることはほとんどありませんでした。 住んでいたのは1年くらいでしたが、その後ずいぶん変わりました。 今思えば 行けば良かったー、と思うお店がいっぱいなのですが…

そんな五反田ですが、 フジテレビの「ウチ来る!?」で 向井亜紀さんがゲストの時 こちらが紹介されました。

ノンベエ仲間(?)の 原千晶さんとかが ここで待ち伏せしてました。 のんべえな女性パワーが面白く 私もこうなりたい!と思ってみていました。

夕方の4時あたりですが、その後の予定が詰まっていて なんかちょっと食べておきたい気分だったので つくねとねぎ間(各120円)を買いました。

あとは タレが服につくのを注意しながら 立ち食い歩きです♪ 慌てて(?)食べたので 焼き鳥の写真を撮るの忘れてしまいました…

ところで、 焼き鳥の「タレ」って 「たれる」から 「タレ」なのかなぁー、って昔から疑問なのですが どうなんでしょうかねぇ…

焼き鳥自体は 異常に美味しそうに見えた割には かなり普通でした。 ちょっと冷めてましたしねー。 でも 焼かれた串が てんこ盛りになってて 気軽に買える雰囲気は 魅力的なんですねぇ。 きっとまた前を通ったら 買ってしまいますもん。 きっと…

【五反田 信濃屋 : 食べログ】(美味しそうに見えて 仕方なかったです…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

中華餃子 三陽 (サンヨウ)

この レトロ感…

当たるか 外れるか…

お昼は 結構人気なようです。 安いみたいです!

左側の おじ様が 泉谷しげるさんに 似ているらしい… たしかに!

生ビールは無く 瓶です。 店外に冷蔵庫があるのか 一度店外に行き 持って来てくれます。 この日は なんだか (瓶でも) ビールが美味しく感じました。

肉野菜炒め。

かなり 普通な感じですが お腹ペコペコだったので 美味しく感じました。

餃子。

これは 中身に お肉が全く入ってない 野菜餃子で 個人的にかなーり 好みでした。 ただ、小皿節約なのか すでにタレがかかってやってきますので ゆっくり食べたい人は 皮に タレが浸み込むので 要注意です。

五目旨煮そば。

醤油ベースの ごくごく普通のラーメンに タンメン系の餡かけがかかっている、という不思議なものでした。 味は 可も無く 不可も無い… そんな感じでしょうか…

それにしても この雰囲気 なんだか好きですかも…

【中華餃子 三陽 (サンヨウ) : 食べログ】(なんだか 好きな 「飲める」 ラーメン屋さんですねぇ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

香港火鍋酒家 笑龍

広告がうまいなぁ、と痛感した日でした…

火鍋といえば 「台湾海鮮」 ですが ネットで見ると なんだか美味しそうなので 恵比寿までやってきました。

すごい オペレーションが悪いといいますか、 席についてから ずっと飲物さえ聞きにきてくれませんでした…

ダイエットビール(生) 530円だったでしょうか。 生と書かれていたので 生ビールのようなものを想像していましたが、 なんと瓶で がっかりしました。

ぐるなびの 土日限定の4000円のコースです。 その4000円コースですが、メニュー内容がぐるなびには載っていなかったので 電話で聞きました。 すると 5000円のコースの 料理盛り合わせが5品のところが 4品になります、とのことで ではと 4000円コースを予約しました。

普通 コースを予約したら 席についたら自然と出てくるはずですが こちらのお店 全く何も出てきませんでした。 かなりしばらくして 「ご注文はお決まりですか?」と聞きに来て びっくり… 予約内容も把握していないなんて…

前菜:フルーツトマト 

料理の盛り合わせ (酢豚・豆腐ナゲット・シュウマイ・海老チリ)

見ただけで どっかのチェーン居酒屋の料理かと思うくらい はっきりいって 全く美味しそうではなかったですし、 実際美味しくなかったです。

世界一長い 春巻き(?)

ネーミングからして… 味は普通でした。

気分がダウンしたので 紹興酒で点火させましょうかねぇ…

まあまあ 今日のメインは 火鍋ですからー

セロリや ザーザイ、 パクチー をみじん切りにしたもの。

火鍋。

薬膳少ないーーー

具材達。

一見 沢山に見えますが 実はけっこう 少ないんです。 台湾海鮮では 「こんなに食べきれないなぁ」 といつも思いますが こちらでは 「足りるかなぁ」 という印象です。

スープの味も ぼんやり。 卓上の 辛味ペーストを入れたり、あの香味野菜のみじん切りを入れて やっと まあまあの味になります。 でも 薬膳!感は かなり薄いです…

〆は麺です。  麺、春雨、ご飯からのチョイスでした。

デザートは 杏仁豆腐。 黒酢みたいなのが かかっていました。

正直 広告につられ 騙されたー、という印象です。 4000円なら 変に料理つかなくていいので 台湾海鮮の 3980円の火鍋コースの方が 全然満足感があります。 お腹がふくれるくらいスープをいつも飲みますし、何度もスープを足してもらうのですが 今回は 1回も足してもらうことなく終わりました。 

わざわざ恵比寿まで来ましたが 本当に残念に思いました。

【香港火鍋酒家 笑龍 : 食べログ】(薬膳を感じず 残念でした…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

魚豊 (ウオトヨ)

去年は 新規開拓に命かけていたようなところがありましたが、 どうも疲れました… もちろん したいんですけど、割と失敗する事がどうも多いといいますか。 というか 何度も行ってるお店の方が良いのは当然ですよねー 知っている、という事は 何よりも重要な要素なのかもしれません… と少し弱気な 今日この頃です。

そんな訳で 何回書いているかわかりませんが ニュー新橋ビル地下のこちらで 今日は飲みましたー

黒鯛刺し。

鱸刺しと 迷って 久しぶりに黒鯛にしました。

糠漬け盛り合わせ。

お新香だと めったに食べようとは思わないのですが 糠漬けは かなり好きなのです。 トマトの糠漬けなんてあって 面白いですよね! 

これが かなりヒット♪ 正式なメニュー名忘れてしまったのですが 鯛茶の中華バージョンの 丼ぶりです。(白身は鱸だったと思います) 胡麻ダレがちょっと中華ちっくなのですが 刺身だけ食べても美味しかったです。 結構炭酸でお腹いっぱい(?)だったので ハーフでお願いしたのですが 快く受けてくれました。 本当は このまま食べるのですが 出汁をもらって鯛茶風にして食べましたが もちろん!美味しかったです。

浅利のお味噌汁は なんと200円! 嬉しいです。 お味噌汁けっこう高いお店あったりしますが このくらいの価格でだしてくれると お財布に優しく 身体には温かく…

他 焼き鳥や焼きトンもあって 気軽に飲めるお店ですねー

【魚豊 (ウオトヨ) : 食べログ】(安くて 美味しい ニュー新橋のオアシスです♪)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

石の家

友人が好きな中華のお店で 8年前くらいに行ったことはありますが、それっきりでした。 久しぶりに新宿で飲むことになり 2軒目に来ました。 1軒目で全然食べてなかったのでお腹はペコペコでした!

気さくな雰囲気は 相変わらずで 壁には たくさんのメニュー♪ ガンガン頼みました!

イカとニンニクの芽炒め。

イカは少なく… ニンニクの芽と筍がたっぷりです。 味が薄いかなぁ、という感じでした。

石の家サラダ。

すんごい普通のサラダが来ました… ドレッシングもフレンチっぽいのでした。

五目旨煮。

餡に特徴がまったくない味付けですね…

餃子。

私は食べなかったのですが 最後にまた頼んでましたので 普通に美味しかったのだと思います。

麻婆豆腐。

これまた レトロなのがきました。 辛味はほとんどなく これまた餡かけの味付けが…

五目焼きそば。

予想外なのが来ました… これを頼む前 ここを薦めた友人が 「ここは 餃子と麺類がうまいんだよ」 と これまでの ちょいイマイチな料理をフォローしてたのですが、 この麺は完全に失敗… まるで焼きうどん!?

ネギのキムチ和えだか ネギの辛味和え だか そんな感じ。

こういうのが 何気に美味しかったり…

鶏の唐揚げ。

こういう中華っぽくないのが 結局良かったり…

今日は 飲み&会話がメインで 基本B級中華好きなメンバーだったので これはこれで アリでした。 新宿という不慣れな土地で お店を決められずウロウロするのが 一番のストレスですもんねー

【石の家 : 食べログ】(いろんなメニューがあって 楽しかったです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

もつ煮込み専門店 沼田 (もつにこみせんもんてん ぬまた)

久しぶりに新宿三丁目へ来ました!

再生酒場へは よく来ていましたが、その時のスタッフの方が独立して出したお店と雑誌で見ました。

お通しは 再生酒場と一緒でキャベツの浅漬けです。

この日 とても混んでいたのか、スタッフさんが慣れてないのか ドリンクも遅く、また串焼きは時間がかかると言われ 頼めませんでした。

でも 今日の目的は 煮込みで ササッと食べて次へ行く予定だったので まあ良かったのですが。

味噌仕立て。 奥のが ノーマルの煮込み 380円。

けっこう量が少なくて 380円は高く感じました。

柚子コショウ仕立て(?)

煮込み専門店といいつつ 普通だなぁ、という印象でした…

【もつ煮込み専門店 沼田 (もつにこみせんもんてん ぬまた) : 食べログ】(本家の再生酒場の方が好きですー)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

中国料理杏花楼酒家

実家に帰るのは けっこう億劫… でも 美味しいお店があると聞けば 楽しみになる食いしん坊な私です。

嬉しい450円メニュー。 種類が多くて悩みます…

棒棒鶏。

クラゲサラダ。

海老チリ。 これも450円なんて嬉しい!! でも実は 餡の下には 底上げなレタスがたっぷりと。 でも海老チリ餡が好きなので レタスと食べても私は満足なのでした。

八宝菜。

これは グランドメニューからだったかもしれません。 450円メニューとかぶっているグランドメニューもけっこうあり 何が違うんだろうねぇ、と話していました。 ま、量と 具の内容なのかなー、と思いますが。 例えば海老チリなら グランドのはレタスの底上げがない、とか。

餃子。 これも450円。

五目餡かけ焼きそば。

ジャージャー麺。

紹興酒をハイピッチで飲んだせいか けっこう酔っ払いでした。 頼んだ割に食べた記憶がない…

でも 実家に帰ったら 絶対夜はここで飲みだな、とワクワクしています。

【中国料理杏花楼酒家 : 食べログ】(かなり お気に入りです♪)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

築地たぬきや 本店 (つきじたぬきや)

美味しい話には裏がある…

聖路加のオアシスの帰り道に気になっていた居酒屋さん。 日曜もやっていて そして なんと16時から! さらに ぐるなび見ると… 河豚の唐揚げ食べ放題付きの 河豚コースが3150円!

死ぬほど 河豚の唐揚げ食べるぞー、と お腹ペッコペコにして いざ!

入ると 店内は誰もおらず 無音… ポツンと ひとつのテーブルに すでに鍋がセッティングされてました。 お店の方は なんというかやる気ないオーラばんばん、といった感じでした…

ま、今日は 食い気メインなので 接客どうこうは気にしません!

①先付け:すり身の入ったような豆腐(?)

②お刺身盛り合わせ:鮪、カンパチ、タコ、海老、サーモン

海老の卵が

青いー。 青いものって食べにくいものですね… 意識的に…脳が拒否るといいますか…

③煮物:大根と鮭の煮物

温かくて ホッとする一品です。 実は店内すごく寒くて!

④河豚の唐揚げ(土日祝は食べ放題90分)

いつも食べているのが とら河豚なので こういうのは初めてでした。 身に味が結構濃い目に付いていますが、揚げたてなので美味しく感じました。 が、これは河豚ではないような印象… なんか白身魚の唐揚げだと思って食べるのが良いようですね。 けっこうボリュームがあるのですが、せっかくなのでもう一皿頼みました。

⑤蒸しもの:蟹の姿蒸し

これ 身がかなりどす黒く そして恐ろしくしょっぱい… このまま食べれないので 足を切って 鍋に投入して出汁代わりにしました。

蟹味噌いるかなーって パカッと。 う。。。怖くて食べれない…

⑥河豚鍋

最初から これがテーブルにセットされているわけですが

この身を見て 最初から気分はダウンしてました。 実際 なんといいますか… お刺身がモロ冷凍でしたし、蟹は恐怖ものでしたし、そんなこんなで 美味しいはずがない、という先入観に脳が侵されてました…

良かったら 10000円コースが5000円で ウニやら伊勢海老やら いろんなものがつくコースがあったので、今度の宴会に使おうかと思いましたが もちろん却下でございます…

【築地たぬきや 本店 (つきじたぬきや) : 食べログ】(どんなに安くても もう行きません…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

旺幸苑 本店 (ワンシンエン)

タン塩が食べたい! 

でも 本当にタン塩だけが食べたい感じなんです。 だから 焼肉屋に行きたいわけじゃない…という複雑な乙女心…

でも 美味しいタン塩は やはり焼肉屋さんでないと 食べれないんですよね。 焼肉屋さんでも タンの仕入れが一番難しいと聞きました。

そんな訳で 以前から気になっていたこちらへ。 雑居ビルの4階なので 知らないと行かない場所ですが、食べログで けっこう評価が良かったので。

なかなか綺麗な店内ですが この日お客さんはいませんでした。

メニューは ちょい高の焼肉屋さんの価格帯でした。

生ビールとお通し(300円)。 焼肉屋さんでお通しって珍しいかも、ですよね。 

カルビ 1000円。

さすがに タン塩だけ頼むわけにいかず 頼みました。 1000円のカルビにしては なかなか良いのではないでしょうか。

上タン塩 1700円。

普通のタン塩で良かったのですが、「上」からしかなかったので。 すごく薄っぺらいタン塩で良かったのですが、さすが「上」だけあって しっかり厚みのあるものでした。

ネギとレモン汁で♪ 

けっこう脂がのったカルビなので しっかり脂を落とし…

頂きます! ジューシー♪

ちゃんと美味しく適性価格なのに ガラガラなのは 近くに「正泰苑」が出来たからなのでしょうかねぇ…

【旺幸苑 本店 (ワンシンエン) : 食べログ】(値段に見合った美味しさでした)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

築地すし鮮 総本店 (つきじ すしせん)

今日は いつものお店ではなく違う支店へ!

こちらも何回か来たことはありますが、最近は 築地会館店ばかりでしたので。 場所が すし鮮の中では一番築地市場からは遠く 客層も観光客より、住民や近所で働く人が多いようで 常連さんぽい人ばかりでした。

中央のカウンターには 1人で来てる人が多くて 私も気が楽でした。

まずは 生ビールを飲みながら

アン肝。

1人だと多い量なのですが どうしても食べたくなってしまいます。

平目と石鰈。

今日〆の白身を聞くと ほとんどがそうだというので 好きな石鰈にしようと思ったのですが 「平目が良いよー」と。 「天然じゃないですよね?」 (←生意気ですかねー) 「そうだけど、美味しいよ!」 ここまで薦められると 断りづらい…  養殖だからではなく 単純に、天然でも 平目より石鰈の方が 私は淡白で好きなんですけど。

でも 板さんが 「2種を半分ずつ盛るから 食べ比べて見れば?」 とまで言ってくれたので そうすることにしました。 が やっぱり 石鰈の方が好きですねー。 養平も 悪くはなかったですけど。

こちらの職人さんたちは とても元気です。 築地会館店とは雰囲気が違いますね。 こちらの方が 商品回転が速いからなのか 鮮度も良い気がして 次回からはこちらにしようかなぁー、と思いました。

【築地すし鮮 総本店 (つきじ すしせん) : 食べログ】(でも けっこう混んでて入れない事も…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土)

謝朋殿 新宿西口店 (シャホウデン)

連日の講習会で 最近疲れ気味、そして お腹減ったー… でも早く帰りたいのもあるし、ゆっくり飲みたいしー… えらい人は ちゃんと帰って 早く寝て 明日に備えるのでしょうが、私は… 飲んじゃいます!

でも この日は お店を探したりする余裕はなく、駅へ向う途中にあるお店へ。

高級感のある店内ですが サービスはちょっと… なんか かみ合わない、という感じです。

とりあえず。 ふー。美味しい♪

まずは 500円の前菜シリーズより2種。

棒棒鶏。

海鮮の豆板醤炒め。 豆板醤というか キムチ炒め?という感じでしたが、香菜が入っていて 個人的には嬉しかったです。

周りは スペシャルセットを頼むというので 私は単品に。 メニュー見てどうしても頼みたかったこちら。

フカヒレとウニのスープ 840円。

フカヒレは少ないものの 濃度が濃く こってりな味わいは なかなか美味しい♪ とろみが強いので熱々ですし 正直かなり気に入りました。

スペシャルセットの前菜3種。

干し豆腐千切りの和え物。

トリッパの煮込み、インゲンの何か。

前菜を少しつまませて頂きつつ 飲みモードへ!

こちらがセットのメイン。 すごいボリュームですね。

海老チリ。 絶品ではないものの、 海老は大きいし 餡もたっぷり。

チンジャオロース。

最初 セットがどんなものか分からず 頼んでおいた

五目餡かけ焼きそば。

かなり 量が多くなってしまいましたねぇ。 紹興酒をデキャンタで頼んでしまったし、食べるものが一杯あったので 結局思ったより長居してしまいました…

最初は失敗かなぁーって思ってましたが 意外に美味しかったです! 特にあのスープ! また飲みたいですねー。

【謝朋殿 新宿西口店 (シャホウデン) : 食べログ】(スープ大きいサイズで飲み干したい…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

新台北 1号店 (シンタイペイ)

お腹減ったー、と丸の内から チャリをこぎこぎ… 気軽な安中華で一杯いきたい気分。 ガード下に こちらを発見しました。 下北沢や町田にあるお店と同じ名前ですが、雰囲気はちょっと違う感じですね。

あー疲れたぁ、と美味しい一杯です。

鉄鍋餃子 500円。

この餃子 かなり美味しい!! 外はカリッとしていて 中から肉汁がジュワーっと♪ 皮はモチモチ系です。 久しぶりに美味しい餃子に出会ったなぁ、という感じでした!

海老チリ 500円。

海老チリが500円なんて嬉しい… 不思議なのは 青菜炒めは800円だったり すべてのメニューが安いわけではないのに 普通高い海老チリが安いところ。 味は ケチャップが濃いすっぱ系で 海老も小さくプリプリとはかけ離れてますが、ま 500円ですし。

野菜炒め 550円。

ボリュームがあり 味は濃いめですが なんか良い店だなぁーって思って

じっくり飲みますかー、と紹興酒!

茄子の唐揚げ 650円。

もう一品なにか頼もう、となり 目についたこのメニュー。 この間 新橋の中華で絶品ときいて頼みましたが 茄子で1280円もすると 納得がいかなかったメニュー… 650円とは良心的というか妥当でしょー、と頼んでみました。

でも衣が 片栗ベースのカラッとしたものではなく フリッターの失敗系…な感じで これはいまいちでした。。。

でも 餃子はかなり気に入りましたので また来たいなぁ、と思います♪

【新台北 1号店 (シンタイペイ) : 食べログ】(餃子 おすすめです!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

the Thai Suki Dining 赤坂 (ザ タイスキダイニング)

赤坂で この場所来るたびにお店変わるよなぁーって思っていた場所に タイスキのお店ができてからは 繁盛しているのか落ち着いているようです。

ランチは食べ放題のランチです。 しかし開店すぐだからなのか あまり種類がありませんでした。 でも11時開店は珍しく 朝ご飯を食べていなくて かなりお腹が空いていたので助かりました。

こんな感じです。

レッドカレー。

白菜のスープ(?)

豚肉とセロリの炒めもの。

春雨サラダ。

この他に グリーンカレーと もやし炒め、後から焼きそばみたいなのがありました。 でも、タイ料理にしては味が薄く タイ料理らしさが感じられませんでした。 一番良かったのは春雨サラダでした。

食べ放題なので良いのかもしれませんが、やっぱり美味しいものを少し食べたい派な私には 満足感のないランチでした…

【the Thai Suki Dining 赤坂 (ザ タイスキダイニング) : 食べログ】(夜来てみようとは思えず…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

のみたや

最近ご無沙汰な 「sol」の並びの居酒屋さんですが、 なかなか一人で入る勇気がなく…

とっても気分が塞ぎこんでいた金曜日の0時あたりに 外で飲みたいなぁーって思って家近くをウロウロ… 行こうと思った 「すし鮮」は一杯! なんかお刺身が食べたかったので 「浜ちゃん」な気分でもなく… もちろん「sol」な気分でもない… ふと こちらの看板を見ると 2時までの営業とあり、思い切って入ってみました。

この感じ… 大好き♪

冷たいビールが カラカラの喉を潤してくれます! 幸せを感じる瞬間ですねー

生タコ刺し。

初めての居酒屋さんだと ちょっと白身を頼むのは悩みます。 こういう時は無難に タコ刺しに限りますね。 でも ちょっと質は いまいちかなァ、という感じでしょうかねぇ…

白身魚の唐揚げ。

こちらも 揚げ上がりが ちょいベトッとしていました。 白身も何かは分かりませんでした。 

料理的には 家庭で作るおつまみ的な感じですが、気軽に入れますし TVもあるのでたいくつしませんでした。 お1人なロンリーな夜には もってこいかなァ、というお店でした!

【のみたや : 食べログ】(個人的には けっこう好きです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

ゑちぜん屋 (えちぜんや)

美味しいツクネが食べたくて…

軟骨入りツクネ 300円。

これが たまらなく美味しいんです! コリコリした食感と フワッとした感じ。 でも 外はカリっと焼かれていて トロッとした 黄身が絡んで… 何個でも食べたいですー

のどぶえ 300円。

これは 通な味(?)だと勝手に思ってます。 まず、限定4本しかないですし、豚の軟骨というと この部分だけ出てくる焼きトン屋って意外と少ないんです。 これをチビチビつまみながら サワー3杯はいけちゃいます!

のどがしら 150円。

これとカシラ、どう違うのか はっきり言えませんが(部位が違うのは当然として) なんか こっちが好きです。

オーダーがたくさんでも 余裕の店長さん。 

目鯛の西京焼き 500円。

安いのに かなり大きい切り身でびっくりです。

ネギ焼き 400円。

これもまた 安いのに立派でびっくり。

それにしても ここに来ると 焼き方がうまいなぁーって思います。 そして 炭はやっぱ旨い!と。 でも 炭でも 美味しくないお店がありますので やっぱり焼き方がうまいんでしょうねぇー。 そして 肉質の良さも感じます。 よく パサパサのツクネなんかありますが、こちらのは 生地がしっとりしてるといいますか。

焼きトンも 品川から その日〆たものを 毎日買いに行くそうで 臭みなしで 食感も良いんです。 常連さんも多いので 行くと知ってる人が必ず一人はいるのも なんだか楽しみだったりします。 ついつい長居してしまって 飲みすぎるのが… 

【ゑちぜん屋 (えちぜんや) : 食べログ】(ツクネを死ぬほど 食べたいです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海鮮楽屋 福福屋 錦糸町南口駅前店 (かいせんらくや ふくふくや)

講習会が9時に終わり、お腹ペコペコでお店を探すのは けっこう大変です。 そんな訳で 事前に予約することに。 しかし、錦糸町なんて全く知らないので とりあえず ぐるなびで 居酒屋を検索しました。

店名、メニュー内容を見て 安いし、お刺身メニューが多かったので 海鮮居酒屋かなァーと思ったら

なんと! モンテローザの系列店… すでに周りはテンションが下がっております。。。 一応ぐるなびのTOPページで HPの所を見ましたが、無表記だったので 個人店かと…

お通し。 メンマ-!

一番目は 漬け盛り。 悲しい雰囲気の漬物が!

お刺身盛り合わせ。

モンテ系だと分かると もう美味しいものが出るわけない、と感じてしまいます…

牛タタキ。 これは普通。

軟骨入りツクネ。 軟骨どこ??という感じ。

サーモンのハラス寿司(?)

久しぶりのチェーン居酒屋は かなりひどい、という印象を受けました。 味もですが、それより何より サービスがひどいものでした。 個室の部屋も汚いですし…

【海鮮楽屋 福福屋 錦糸町南口駅前店 (かいせんらくや ふくふくや) : 食べログ】(…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

タヒチラマ (Tahiti Rama)

イベリコ豚のモツ鍋! それだけでも 興味津々ですが、今回 そのモツ鍋の試食会に参加させてもらいました♪

塩味。 これが基本系だそうです。

コラーゲンも追加しました!

キムチ味噌味の試作品。

辛そう…

カレー味の試作品。

これにも コラーゲン追加です♪

カレー鍋がブームですが モツ鍋のカレー味なんて 珍しいですねぇー

こちらは 裏メニューらしい 「ニンニク揚げ」 普通のと醤油漬け込バージョン。 元気モリモリです(?)

ちぢみほうれん草のガーリック炒め。

地鶏の唐揚げ。 衣がサクサクで美味しかったです。

そんなこんなで 煮えてきました!

イベリコのモツは 脂に甘みがあって スープにすごく味が出ます。

キムチやカレーも面白かったですが、イベリコモツを味わうなら やっぱり塩が良いですね。

〆はちゃんぽん麺。

カクテルでクールダウン!

今回の試食会の結果、また新作を考案するようですよー。 どんなのが出来るのか 楽しみですね♪

【タヒチラマ (Tahiti Rama) : 食べログ】(イベリコ豚のモツを是非是非!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »