« ランベリー (L’Embellir) | トップページ | 重慶府 新橋 (ジュウケイフシンバシ) »

2008年12月23日 (火)

活豚ダイニング 隠豚

勉強会があり 新宿へ… 世間は忘年会ピークな時期ですね。 そんな訳で やっと予約が取れたこちらのお店へー

見た目からして 失敗(?)の予感…

最初の一杯のオーダーをするのも一苦労… 混んでいる時期なので 仕方ないのですが。。。

豚軟骨の唐揚げ。

豚の角煮。

豚しゃぶサラダ。

チーズスティック揚げ。

コラーゲン水餃子(?) このコラーゲン! 凍ってる!!

火にかかってるわけではない この小鍋に 凍ったコラーゲン… もちろん最後まで 溶けるはずがなく 取り分け後、ある意味ロシアンルーレット状態で 誰かが 「シャリッ」の恐怖に…

豚の炙りユッケ。

焼きトンの盛り合わせ。

当店自慢のはずの スモーク(燻製)料理。 まずは お肉系。 食べると 冷たい!!

こちらは 海鮮系。 同じく冷たい… さすがに温めなおしてもらいました。

スイートポテト。

タルト。

なんだかんだ みんなで 文句言いながら 結構いろいろ頼んでました… が、やっぱこういうお店は好きではないなぁーって思いました。

【活豚ダイニング 隠豚 : 食べログ】 (二度と行かないと…)

|

« ランベリー (L’Embellir) | トップページ | 重慶府 新橋 (ジュウケイフシンバシ) »

n:新宿周辺 【21】」カテゴリの記事

●居酒屋 【252】」カテゴリの記事

コメント

うわー、このてのお店は何があっても行かないタイプの店。
でも読者的にはいろいろ見せてほしいし。。。

私はやっぱり「うちってこじゃれてるでしょ」的な、結局チェーンの居酒屋レベル、っていうのが一番嫌いなのです。
店名の付け方でわかりますよね。店員さんが必ず「~になります。」って言うお店。

店はボロボロでも清潔にして、安くておいしくて、自然な対応、が一番いいかもしれませんね。

だいぶ鼻が利くようになったので、いい店は前を通るとわかる!と自負している(これが仕事とかの役に立てばねぇ)私です。

投稿: 傘たて | 2008年12月23日 (火) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1007226/26423536

この記事へのトラックバック一覧です: 活豚ダイニング 隠豚:

« ランベリー (L’Embellir) | トップページ | 重慶府 新橋 (ジュウケイフシンバシ) »