« kitchen&Bar のら (築地) | トップページ | 鮨 おちあい (銀座) »

2008年6月19日 (木)

菊の井 (赤坂)

この素敵な石畳は…

一年振りに 「鮎」 を楽しみにやってきました♪

食前酒。 思わず飲んでしまいました…

とても居心地の良い空間…

前菜の盛り合わせ。

すごくミニな胡瓜!

お造り 天然鯛(左) 天然縞鰺(右)

鱧の落とし。

梅肉で頂きます。

穴子と白身魚のひりゅうず (正確な名前忘れました…)

出汁(餡)の塩気が濃く思えました。

ハッピーコーンのソルベ

上に乗っているのはサボテン!

天然鮎の塩焼き

骨なんてあるの!? と言ってしまう程 身はほっくり柔らかく 独特の苦みも最高です! 

冷たい茶碗蒸し(中は二層になっています。 詳しい内容を忘れまして…)

鱧と順菜のお鍋

シンプルだけど美味しい…

玉ねぎのすり流し

香の物

生姜のご飯。

お腹いっぱいで食べれませんでした…

夏みかんアイス

又は黒蜜アイス

料理については さすが菊の井… といいたくなる感じです。 ちょっと味が濃かった気がしまして尋ねた所 開店当初味が薄いと言われることが多く 気持ち強めにしてるとのことでした。 素材が文句なしに良いので 私は以前の方が好みかなぁ、なんて生意気にも思ってみたり…

このコースが15000円だと 変に10000円使うより、菊の井で少し出しても しっかり味わいたいなぁ…と思います。 和食の季節感 旬の美味しさを実感でき 本当に素晴らしいお店だと改めて感じました。

------------------------------------

お気に入り度 ♪♪♪♪♪♪

菊の井

HP http://www.kikunoi.jp/akasaka.htm

食べログ http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13002514/

------------------------------------

|

« kitchen&Bar のら (築地) | トップページ | 鮨 おちあい (銀座) »

j:赤坂、青山 【65】」カテゴリの記事

●和食 【172】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1007226/21535510

この記事へのトラックバック一覧です: 菊の井 (赤坂):

« kitchen&Bar のら (築地) | トップページ | 鮨 おちあい (銀座) »