« ZEQUE(銀座) | トップページ | 伝説のすた丼屋(品川) »

2008年4月21日 (月)

平城苑(有楽町)

近場で焼肉をと、銀座6丁目辺りにある 「平城苑」 に行こうとテクテク。 道端でクーポンランドを取って、たしかクーポンがあったなぁ…と見てみると、クーポンがあるのは有楽町店だけでした。 思いっきり高額部位を食べるために割引はかなりの魅力…

なので、有楽町店へ行きました。

前回の記憶では、美味しかったし、それなりのお値段だった事。 店内がゆったりできれいで、優雅に焼肉を食べたような…

なんと、8名くらいが座れる円形の半個室に… 2人で! 贅沢ー♪

ずっしりとしたメニュー。 まずは飲みモノを…

梅干しサワー 550円。 休日はお昼にビール飲んだりするので、夜はすっきり系が欲しくなりますね。

お通し。 ポテトオムレツにウニペーストが乗ってます。 焼肉屋さんのお通しとしては意外な感じですねぇ。

ではでは、 点火ー。

お肉は霜降り3兄弟♪

ざぶとん。  

ともさんかく。 

リブロース。 

飲んでるとついつい見放してしまって、怒られますので

今日はしっかりと見守りながら。

霜降り三種盛りは各2切れつつで2500円くらいでした。 少ないなぁと思ったけど、1枚当たりの脂度がかなりあるので、何枚もは食べれないのでちょうど良かったです。 一番、歯応えもあってスキだったのは、リブロースでした。 

ちょっと脂が続くと、野菜を欲しますね。

塩ムンチュサラダ。 さっぱり♪

ところで、チョレギサラダとかムンチュサラダとかって、 何が違うか分りますか? 私は叙々苑サラダのようなのが食べたかったのですが さすがに 「叙々苑サラダみたいなのってどれですか?」 とは聞けず。 で、説明して頂きました。

ムンチュ とは 揉みこむという意味で、サラダに味を和えてあるもの。 チョレギサラダは辛味噌ベースのドレッシングのサラダが上からかかっているもの、 という事なので 塩ムンチュサラダにしました!

ユッケ。 温玉苦手だけど、ユッケがどうしても食べたくて… これは普通かなぁ。。

さがり(だったはずです…)。 ハラミみたいな部分らしいです。 なんだか、やっとこ健康的なお肉食べた気がします。 脂身が少ないけど、柔らかくて歯ごたえもありますし♪

いつもなら冷麺なところですが、6丁目の方では冷麺がいまいちだったので

テグタンスープに。辛過ぎず、野菜もたっぷり。

それにしても、こんな席の使い方してバチが当りそう… 少し高くても納得しちゃいますね。 でも20%オフとかのクーポン出てるから、それ使えばけっこうな割引だし… 

贅沢空間で、高級焼肉♪ 身も心も満足出来ました!

------------------------------------

お気に入り度 ♪♪

平城苑 有楽町店

ぐるなび  http://r.gnavi.co.jp/g443732/

食べログ http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13038255/

------------------------------------

|

« ZEQUE(銀座) | トップページ | 伝説のすた丼屋(品川) »

g:有楽町 、日比谷【13】」カテゴリの記事

●焼肉、肉料理 【38】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1007226/20442731

この記事へのトラックバック一覧です: 平城苑(有楽町):

« ZEQUE(銀座) | トップページ | 伝説のすた丼屋(品川) »